なんだか幸せな(脱)貧(希望)ブログ

ときどき反省~HYPER~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

せめないで

先ほど、エースという素敵な彼をレンタルしてくれた友達の元へマンガを返しに行ってきた。

バイクを乗っている間にいろいろ思い出した。
土曜日に友達を後ろに乗せて走っていたら、カーブで車体を傾けすぎて、足元を削ってしまったのね。

でも、その傾け方って、チャリより、いわゆる単車に乗っていたときより、軽いもの。
それでも聞こえたのよ。
ガリガリって嫌な音が・・・。

駐輪場につくとバイクは自己主張してきた。


そんなん、お前のタイヤが小さいからいけないんじゃ~!!
まるでDV加害者側のような言い訳をする私。

思い返せば、ただの倒しすぎ。
今までの乗り物たちも、同じ文句を言う。

ゴメンナサイ。

もう少し、真っ直ぐに走ります。
「アタシは直角」的イメージで。
・・・無理だな。
人力たる徒競走でも直線嫌い、カーブ好きだったもん。



カメラにフユヒコさん的執着を見せてみたり、忘れてみたりという、ツンデレな私の一面に拍手を下さった方、
どうもありがとうございます。

「君がどうしてもほしいんだ。君は僕のものだよ・・・フフ」
「べ、別にあんたなんていなくたって、素敵な人がいるんだからね! あんたの存在なんて覚えてないわ」

とんでもなくツンデレなのに、カメラはまるで私には夢中になりません。
どうすりゃあ、相思相愛になるのでしょうか?
元気をいただいただけじゃなく、アドバイスをもらおうという魂胆がいけないような気がしないでもありませんが、あえて勇気を出してみました。
とりあえず、明日は日中とてもとても時間があるので、マイカメラに愛情を注いでみようと思います。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/31(火) 00:46:13|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見つめてみたら・・・

「この不具合の解決には時間がかかる・・・」

そう言い訳してゲームをした昨日、一応、そのあとに、一部修正しておいた。
IEだと、背景画像の位置指定が変になるのかな。
横位置はLEFTで、他のブラウザとも変わらないのだけど、縦位置がトップからの指定とされているという私の認識とは違う動きを見せていた。
どちらかといえば、ボトムからの位置に見える。

不勉強で原因はよくわからないのだけど、この現象の回避として、とりいそぎ、IEのみの条件で背景位置をネガティブマージンとして考えたもので指定してみた。
そんな感じで、昨日は一部修正して終了。

今日は、まるでわからないIE独自の黒線。
スクリプトを許可しないと問題なく表示されるので、問題は画像本体ではなく、CSSかJavaScriptということは察しがついている。
昨日はそこで力尽きたのだが、今日は朝の通勤電車内で一つの仮説が思い浮かんでしまった。

もしかして、画像自体ではなく、画像を含む大きな枠組みのリストで透過指定をしていなかったか?
IEでは、画像入れ替えをするときに、透過もあわせて行うと無理矢理にでも下の画像の存在を映し出したいのではないか?

その仮説が思いついてから、ものすごくソースをいじりたくなってしまい十数時間が経過。
途中、もし違った場合に、すがるものがないので、参考書を探しに徘徊する。
パソコン関連の本が家に溢れ始めているけれど、JavaScriptの本は使いにくいと感じて売ってしまった後だったの。
近くにHTML5+CSS3の特集をしていた雑誌も見つけてしまい、そのまま二冊購入。
なんで、同じに雑誌のはずなのに、専門書扱いになった途端に半端ねえ値段になるんだろうね。
毎回、涙目だよ。
涙目でも、それが全部役立てば、満足度が高い、うれし涙に変わるけどね。

さてさて、とりあえず、仮説に則り、透過指定のタグを探す。
あった!
とってみた。
何の問題もなく表示されるようになった。

どうやら当たりだったようだ。
そうだよなぁ。
あの指定はないよなぁ。
納得せずにはいられない記述があったんだよ。

焦って書いたソースには、結構、ダブリや不明な指定が残っていて、自分でもガッカリすることがしばしば。
時間を置いて、ゆっくり見直す時間を設けないとなぁ。

ちなみに、今回はせっかくJavaScriptと仲良しなイメージのHTML5を使っているので、画像の入れ替えもJavaScriptにしてみたのだけど、もしかしたら、CSSでの表現のほうがよかったかなぁと思っていたりもする。

とりあえず、想像以上に早く問題が片付いたので、お勉強しつつ、写真の選定をしようかなぁと。
細々したパーツを作るのも好きで、思いついてはいじっているので、そのうちに素材ページを作ろうかなと妄想している。
文字を見ると、いたずらしたくなっちゃうので、変なものがいっぱいできるのだけど、使う人いるかなぁ。
  1. 2010/08/31(火) 00:16:18|
  2. PC絡みのいろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダメなときもとことん

もうね、暑さのせいだと思うんだけど、グダグダ。

昨日、友達が、この熱く暑い我が家に来てくれて、自サバの設定をしてくれたのね。
で、HTML入れて、チェックをしてみたら、IEでは、ボタンの画像がおかしくなっているじゃないか~!ってことに、今さら気がついた。

画像を生み出したフォトショファイルもチェックしたけど、簡単には理由がわからない。
細かく調べようとしたが、その間に、狙っていたカメラのオークションが終了するというバッドな事態に呆然。

サクサク作業をしてくれる友達に申し訳ないくらいに、全てが停滞した私。
なんだかヤケクソになったのか、しばらくゲームに没頭してみた。
wiiのマリオは再開すると、そのままお亡くなりになってしまうという危篤状態なので、これまた閉店セールで手に入れたDSのゼルダをしてみたり・・・。
そして、そのままはまったり・・・。
本当に何もしていなかったり・・・。

ジョギング行ってこよ。

あまりの暑さのせいだと思われるこの私のグダグダ状態。
半日とはいえ、同じ条件下でもサクサク作業した友達の有能っぷりに脱帽&感謝。
さすが、その道、すでに10年!?
早いなぁ・・・。

とりあえず、ジョギングから戻ったら、風呂入って、その道10年との5分の4の時間の差を埋めるべく、頑張ってみようかなぁと。
基本的には、努力家で頭のよい子だから大丈夫よ!
そんな具合に、自ら暗示をかけてみようと思う。
信じてみたら、いつかは本当になるかもしれない。
とりあえず、鰯の頭を信じるよりは、有効な暗示じゃないか。

HPの変な部分を直したら、今度こそ、写真の整理&アップを!
それと、今、フラッシュ使っている部分をJavaに変えてしまいたいので、その準備。
せっかく5に変えたので、5で使いやすくなった部分を有効活用しないとね。
  1. 2010/08/29(日) 23:34:45|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本気と書いてマジと読む

だから、

マジ本気

なんて書いてしまったら、マジマジと読むしかない。


今まで、ウダウダと先延ばしにしていた、もしくは、うっかり先送りになったレンズ、または、カメラの件について、ようやく決意をいたしました!!

高い方のボディに広角レンズだけのセットにする。
しかも、あのオークションで買ってやる!
落とすじゃないところに注意。
それだけの金額を払ってやるという覚悟ができたということ。
dejikame.jpg
こんな心境。

だって、安いほうのはグリップが浅いんだもん。
今後、そのカメラのレンズが楽しくなっちゃったら、きっと重いレンズもつけちゃうもん。
それにコンパクトでの撮影にあまり慣れてないんだもん。

私の知るコンパクトは、液晶じゃなくてブラウン管の厚さのものだった。
ぽっちゃり小太りの可愛い子、今のあんなやせっぽっちな子たちは、コンパクトじゃないわ。
シンよ。

てなことで、高いほうを買う覚悟を今さらしてみた。
そこに至るまで、しつこくレンズの値段チェックしてみたり、カメラでも安いほうのダブルレンズセットと比べてみたり、撮影技法の本を読み漁ったり、カードのポイント計算したりと紆余曲折。
そして寝不足。
その間、ほとんどいろいろな作業が中断してしまったし、心はカメラ・レンズ・カメラ・クッパ・カメラってな具合で、他の事は蚊帳の外。
もちろん何も手につかない。
ジョギングを日曜以来、中断しているのは、ただ、また軽く脱水症状が出てしまったせいだけど。

勝負は明後日の晩。
ただ、様子を見て、よろしくなさそうなら、たぶん、今度は月曜あたりに出てきそうだから、そちらへシフト。
本気で買うぞ~!!
  1. 2010/08/27(金) 00:32:21|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目の休暇につき

目薬がなくなりそうなのと、どうにもこうにも、やっぱり痛いので眼科へ。
角膜が繊細のようですよ。

その帰り道。
目を休ませなきゃなぁと思いながら、iPodにデフォルトで入っているソリティアをしてみたかと思えば、そのまま映画館へ行ってしまった。

最寄り駅から家に帰る途中に小さな映画館があって、毎週水曜日はみんな1000円といううれしい看板に惹かれていた。
しかも確認すると、20分後にはアリエッティが始まるというナイスなタイミング。
「うぅ~ん、ナイスです」と呟きながら、そのまま近くの吉野家で腹ごしらえ。

1000円なのに、駅近に入れても怒られない立地なのに、館内はまばら。
場所柄なのか、会社帰りにフラリと寄った様子の人が多い。
7割ぐらいは一人で立ち寄った感じの人々。

映画の内容は、映画情報サイトなどなどを見てみてくださいな。
好みで言うと、私はかなり好きな部類。
いろいろ想像(妄想?)ができるのがうれしい。

露出が多めの音楽のよさは、予想を上回っていて、すぐ隣にあるファンタジーを信じてしまうような世界観を作り上げるのに役立っている。
何より感激したのが、背景。

たぶん写真が好きな人は、密かに大興奮するんじゃないかと踏んでいる。
広角からズームに切り替わったと思えば、マクロみたいな絵がすんごいきれい。
前ボケもボケも場面場面で切り替わる。

「んあっつ!! こんな写真を撮りたいんじゃ~!」

そんな叫びを上げてしまいたくなるような描写が誰もが最低1カット以上見つけられるんじゃないかと思ってしまうすごさ。
私はズームでの撮影が好きなのだけど、マクロの世界にのめりこんでしまい、危うくストーリー展開を押え忘れるところだった。
マクロ好きの人は、話そっちのけで見つめちゃうんじゃないかと。

緑も水も花もすごくきれい。
CGか実写か? あれ? 普通に絵か・・・?
真剣に見入ってしまう。
だからなのか、中途半端にコミカルなコウロギやG様が、余計に異様な雰囲気を醸し出す。

そんな大注目の背景に目を奪われっぱなしだったせいか、アリエッティの顔がうろ覚えになってしもうた。
aliet.jpg
「もうすぐ14歳」にしては、すごい大人っぽいなぁなんて思ったのは覚えているが、基本的に目は背景に釘付けだったので、その記憶すら怪しい。
とりあえず、部活から帰ってきて、ヨーグルト500gを食らうことが幸せという13歳だった私とは違う。
それだけ覚えておけばいいだろう。

お話も好きだよ。
後ろに座っていたお兄ちゃんが「これ続きそうじゃね?」と言わずにはいられなかった終わり方も。
「ああ、そういえば人生ってこんなものだね」というような突然の出会いや淡々とした別れと、その後の何も変わらない日常も。
最近のジブリ作品は、とてもとても賛否両論という印象が強いのだけど、これもそうなりそう。

見つめ続けると、生きるって、今の世界って社会って、きっとこんな感じなんだよね。
でも、そんな見解は受け入れられないことが多くなっているんじゃないかなぁ。
「こんなふざけたふざけた話はけしからん」とか「話は起承転結があるべきだ」とか。
話自体には起承転結があっても、その展開が気に食わない、盛り上がりに欠けると、不満になる。
盛り上がるのはどこまで盛り上がれば満足なんだろうね。
もうコテコテの味に慣れてしまったあとだと、本来の味には気づかなくなるのかな。

どんなに盛り上がっても、盛り下がっても、当たり前のように次の瞬間は淡々と訪れる。
本当は一瞬前とはまるで違う世界なのに、少しずつ麻痺して、同じ平凡な次の瞬間だと錯覚する。
次の瞬間もその次の瞬間もつながっていて、なんの努力なしには、自分の希望する瞬間にはたどり着かないのだけど、自分が動くことをせずに、求めるものが多くなっている。

時間が過ぎてみて、進んだ場所は目指した場所を先とすると後ろなのかもしれないし、足踏みをしていただけで、その場から動いていないかもしれない。はたまた、三段跳びの選手よりもはるか遠くまで飛び出しているのかもしれない。
でも、それはわからない。
いつも、私たちのいる場所は一点で、比較物は目印など置けないものだから。

必ず明確な意味を必要とする人や強い刺激を待っているだけの人には、とても物足りない話に見えるかもしれない。
表現に四苦八苦している人には、たぶん、すごい刺激だと思う。
少なくとも私は、画とストーリーに刺されまくって、瀕死状態?

感想は人それぞれなので、万人に受けるっていうものはない。
とりあえず、気になったら、見とけ! 読んでおけ。


さてさて、ホームセキュリティMに拍手を下さった方、
どうもありがとうございます。
皆様の家庭にもいるのでしょうか?
好物がキノコというMは。
階段を自ら壊し、行き場を失う無駄にパワフルなM。
亀の甲羅に追いかけられたり、動物に触れるだけで死んでしまうM。
特徴は様々です。
それでも、トライアスロン選手も真っ青な体力を持ち、果敢に姫や世界を救おうとするMがホームセキュリティなら、家は安全だと思います。
彼がいない方は、今すぐ是非!!

ちなみに、私は最近、Mよりガタイがよくて、強くて、なぜか火吹きの宴会芸が得意技になっているファッションセンスに疑問を感じてしまう人外の生物に夢中です。
  1. 2010/08/26(木) 00:23:56|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
拍手する

リンク

現在の位置

ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2010年08月
by AlphaWolfy

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

カテゴリ

徒然なるままに (531)
反省!?&浪費!? (13)
ネット&丘サーファーじゃない日 (12)
新たなる挑戦 (26)
ちょっと素敵!?恋愛のススメ (13)
姉さん!事件です (70)
密かな楽しみ (34)
感謝!!の気持ちを込めて (30)
目指せ!!菓子職人!? (8)
創作メモ (22)
お知らせ (26)
日本の魅力探索中! (27)
世界の果てまで行ってみる・・・か? (16)
PC絡みのいろいろ (29)
写真のこと (30)

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

プロフィール

mujina

Author:mujina

フィクションの小説よりスリリング。
信じがたい毎日を書き綴ってます。

人生って奥深い・・・。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
content=url