なんだか幸せな(脱)貧(希望)ブログ

ときどき反省~HYPER~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

睡蓮に恋した

さて、今日の美術館ネタのラストです。
今日最後は、ブリジストン美術館。
ええ。あのタイヤに強い石橋さんの会社が運営している美術館です。

京橋駅から、北上というのが正しい表現なのか、まぁ徒歩6分が公表の立地。
開館時間が20時までっていうところ!というのが、事前に私が感じた魅力の一つ。

ここには、彫刻と絵画のほかに、シュメール人の胸像や紀元前13世紀の木棺というような古代美術の展示もあって、先に見た松岡美術館とかぶるものが・・・。
こちらのほうが、絵画の割合が高い感じがする。

今回の展示は「海」をテーマにした絵画群の企画展示と10月末までのコレクション展示。
その中に、またもやいました!!
私を射抜いたモネがっ!!

西洋美術館の睡蓮とは違う、睡蓮が展示されている。
その睡蓮もベネチアの夕景をモチーフにしたのも素敵だったけど、立ち止まってガン見した上に、全部見終えて、戻ってきてまたイスに座ってガン見してしまったのは、睡蓮の池。
なんだろうね。あの人の絵。
本当に水に見えるんだよね。
「光の芸術」だっけ?そんなキャッチフレーズがつけられているけれど、私にしてみれば、水だ。

水に反射した絵は光だから「光」って理論なら、私達が色と感じるもの自体が光だからさ。
その色が素晴らしいから、「光」って言われたら、ちょっと他の画家がいくらなんでもかわいそうな気がしちゃう。
色使いが素敵な画家は他にもいる。
でも、あの水に写り込む景色と水に浮かぶものをあそこまでキレイに表現できる人はいないかもしれない。
あぁ、もう脱帽。

でも、印刷物になると、そのすごさが半減するよね。
この人のは少し距離を置いて、それこそ本当の池を見るのと同じ距離でみると、真の美しさに気づくことができるんだろうなぁ。
それもまた、すごいって感じた理由の一つなんだろうなぁ。

さてさて、私が悶えるモネのほかに、ゴッホの作品がこちらにも1作品、ピカソが5作品などなど、美術に詳しくなくとも知っているようなお名前の方々の作品が揃っている。

「この人のこの作品じゃなくて、こっちが見たいの!」っていうむず痒さを美術館を巡るたびに感じてしまうんだけど、わがままなんだろうなぁ。
ピカソは、箱根彫刻の森美術館で圧倒された記憶がある。
あれは、幸せなデートのときに見たからっていう記憶とは、また別次元の感動として残っているので、いろいろな意味で本物だと思われる。

あとは、レンブレンドやルノワールも別のが・・・とか、わがままなことを思っていた。
ただ、ザオ・ウーキーの絵というものを初めて見たのだけど、海をテーマにした作品にノックアウトされました。
って、ことで、今日は睡蓮の池とザオ・ウーキーのポストカード買っちゃいました。
で、そこで、絵画が立体に見えるというカードも見つけ、買ってしまった。
残念ながら、こちらはモネもザオ・ウーキーの作品では置いてなかったので、カミーユ・ピサロのものを。

「おっ、オジサンが歩いてる!!」

一人大騒ぎしたい気持ちでいっぱいになっていた。

さて、そのブリジストン美術館の写真は・・・撮影禁止につき、なし。
道案内ようにしか使えない外観しかありませぬ。

代わりに、メトロの一日乗車券で、どうしても「普通に買うよりお得だったわ!」と思いたかったという理由だけで、立ち寄った場所の写真を。
DSC_0111 (2)

乗り換えのためっていうのが一番の理由だけど、ヴィレッジ・ヴァン・・・忘れちゃった、あの本屋に寄りたかったので、改札を出てみた。
場所は、ええ、あの有名な「後楽園遊園地でボクと握手!」ができるあたり。

手すりに固定して撮影したので、ブレは少ないかと思われます。
ラインは、撮影中にまさかの走行を見せてくれたコースターの姿ですよ~。

さて、その本屋で、心穏やかではいられないものに出会ってしまった。
こちらは、絵もつけたいし、カテゴリも違うので、別記事にします。
って、気づけば、ひどい時間なので、明日、ゆっくり描いて、アップします。

あぁ、それにしても、「あなたの作品(写真)も商品になります!」って写真商品を見つけて、その応募方法が知りたくて、商品を買ってみたけど、ただの上手い商売じゃん!!って、気づいたのは、家に帰って、その説明を読めたとき。
これって、上手い話に乗せられたとき特有のガッカリ感で満たされるよね・・・。
この商品を買う人は、大体このガッカリ感を味わってる人だろうと思うとまた残念。
  1. 2009/09/20(日) 01:50:20|
  2. 日本の魅力探索中!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<衝撃的な絵 | ホーム | 外ではビアイベント開催中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mu27.blog81.fc2.com/tb.php/272-897aaa35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
拍手する

リンク

現在の位置

ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2009年09月 20日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 日本の魅力探索中!
  └ 睡蓮に恋した
by AlphaWolfy

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

カテゴリ

徒然なるままに (531)
反省!?&浪費!? (13)
ネット&丘サーファーじゃない日 (12)
新たなる挑戦 (26)
ちょっと素敵!?恋愛のススメ (13)
姉さん!事件です (70)
密かな楽しみ (34)
感謝!!の気持ちを込めて (30)
目指せ!!菓子職人!? (8)
創作メモ (22)
お知らせ (26)
日本の魅力探索中! (27)
世界の果てまで行ってみる・・・か? (16)
PC絡みのいろいろ (29)
写真のこと (30)

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

プロフィール

mujina

Author:mujina

フィクションの小説よりスリリング。
信じがたい毎日を書き綴ってます。

人生って奥深い・・・。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
content=url