なんだか幸せな(脱)貧(希望)ブログ

ときどき反省~HYPER~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アタシをどうしようっての!?

相変わらず図書館で借りたCDをかけて作業をしていたのだけど、ハンソンが反則ってくらい、キュンキュンさせてくれる。

これ以上、キュンキュンさせられたら、生命の危機ってなもんよ!
もう、一体、私をどうしたいっての!?

本当にそんな感じ。

借りたのは、彼らのデビューアルバム。
そういえば、今の彼らがどのような活動をしているのかなどは知らない。

そう考えてみると、CDって不思議だなぁ。
DVDとかビデオとかも。
ほら、視聴者の私にとってみれば、ハンソンをきちんと聴くのは今回が初めてで、これが私とハンソンの出会いとなるわけだけど、実際の彼らは、もうずいぶんと年をお召しになっていて、こんなキラキラした歌声じゃなくなっているわけでしょ?
本来は、それがリアルな彼らなんだけど、私にとってみたら、今、聴いているCDの彼らの歌声がリアルなんだよ。
時間は止まらずに流れていて、誰もが年をとっていくのに、その音だけが年をとらないの。

物語も同じだけど、その人のはまった時期によって、出会いが前後する。
それでもはまった人にしてみれば、その全てが新鮮なんだよね。
きっと時間を経て、「あの作品、すごい感動です!」と、作り手に伝えたら、一瞬、なんのことだかわからないだろうな。
合致したら、それはそれで、しなくても、そんな言葉をもらえたら喜んでしまうけれど、きっと一瞬、面食らう。

その「面食らう」という反応が、記録媒体のすごさなんだろうな。
時間を越えて、何かを共有できたり、感動をもらったり、うれしい言葉をもらったりと。
作品に対するブームは一過性のブームじゃなくて、新たなファンを生み続けながら、長く続いていくブームに変わる。
爆発的なブームというのが期待できないというのが、宣伝関連のお仕事をしていると小耳に挟みまくる昨今だけど、モノを丁寧に作る人にしてみれば、爆発的なブームより途絶えることのないマイブームのほうが幸せを感じそう。

まあ、それでも、私はハンソン兄弟に、「ちょ~ラヴ!! キュンキュンしちゃう!」なんて、今さら言わないけどね。

ハンソンの歌声は、なんというか、切なさが残るんだよ。
大人の切なさとは別の。

大人の切なさは、自分自身の選択によって起こった後悔だったり思慕からくる切なさでしょ。
何かを選ぶということはほかの可能性を捨てるので、仕方ない。
どこか自業自得と認識しながら、時には浸りたいという大人のワガママからくる切なさかなぁ。

未成熟の少年少女の切なさは別なんだよね。
大人と同じように、ほかの可能性を捨てて選択するということをし続けてはいるけれど、圧倒的に回数がまず違う。
それと、「自分が大人になれば、もっとどうにかできるのに」というような、大人になってしまえば幻想とわかるようなことをどこかで信じながら、手を精一杯伸ばして頑張っている感じ。
狡さがない切なさなのかなぁ。

そんな切なさを感じてしまって、胸がキュンキュンしちゃうんだよ。

ああ、もう、そんなに早く大人になろうとしないでも・・・。
とか
大丈夫! 君だけじゃないし、その悩みもモヤモヤも怒りも全部必要なんだよ。
なんて、応援したくなってしまう。

ええ、この応援したくなっちゃう気持ちが9割を超えたあたりから、少年少女マンガにも再ハマリしましたよ。
一時期、全然読まない時期もあったんだけど、たぶん、そこが私にとっての最後の少女を卒業しようとしてたんだと思う。
同じ目線から、「頑張るのよ!」目線に変わる過渡期。
そしてまた、自分を大人と思い込もうとしていた痛い時代でもある。
あんまり固定観念は持たないようにしようと心がけている私が、大人の固定概念を持った時期。
まあ、終わってみれば、全てが必要なんだって気づくんだけどね。

それにしても、キュンキュンするこの胸をどうしたらいいんだろう。
まさか、「大丈夫! お姉さんも応援してるわ!」なんて、CDの前で叫んだところで、誰に届くわけもなく、万が一にも届いてしまったとしても、彼らはもういい大人なわけだよ。
マジ困る。
この胸の高鳴りの行方がほしいZE!


家にいる恋愛成就どころか全てをぶっ壊しそうなヤーコプに拍手を下さった方々、
どうもありがとうございます。
今日もヤーコプは、家で小バエと戦う私を見つめています。
ヤーコプは悪役なので、物事をよい方向へは導かず、災いをもたらすものじゃ・・・ということに今さら気づきました。
彼女ほどの傑作は生み出せないかもしれませんが、ご要望があれば、私も素敵なお守りの一つでも捏造したいと思います。
ご要望などは、メルフォまたはパチパチをご利用ください。
  1. 2010/06/19(土) 00:41:12|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<その理由は間抜けすぎる~! | ホーム | 新しくホームページを作りました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mu27.blog81.fc2.com/tb.php/510-9a6c7487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
拍手する

リンク

現在の位置

ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年06月 19日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 徒然なるままに
  └ アタシをどうしようっての!?
by AlphaWolfy

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSリンクの表示

カテゴリ

徒然なるままに (531)
反省!?&浪費!? (13)
ネット&丘サーファーじゃない日 (12)
新たなる挑戦 (26)
ちょっと素敵!?恋愛のススメ (13)
姉さん!事件です (70)
密かな楽しみ (34)
感謝!!の気持ちを込めて (30)
目指せ!!菓子職人!? (8)
創作メモ (22)
お知らせ (26)
日本の魅力探索中! (27)
世界の果てまで行ってみる・・・か? (16)
PC絡みのいろいろ (29)
写真のこと (30)

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

プロフィール

mujina

Author:mujina

フィクションの小説よりスリリング。
信じがたい毎日を書き綴ってます。

人生って奥深い・・・。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
content=url