なんだか幸せな(脱)貧(希望)ブログ

ときどき反省~HYPER~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

巻き込まれ型

いやぁ、疲れた。
変なものに巻き込まれてしもうた。

金曜日にいぼ焼いたあと、初めてWiiのソフトを買ってみた。
残念ながら、近くの古本屋さんが閉店するとかで、セールをされていたソフト。
私を夢中にさせる配管工が主人公のシリーズ。
やっぱり今回も私は夢中。

昨日は、写真のお話で、出かけたのだけど、お相手に急な予定が入ってしまい延期に。
仕方なく、紹介者兼お相手の弟であるバイク屋の店長さんと世間話をしながら夕飯を食べていた。
そこまではよかった。

その後、店長のお友達という方とその彼女とお会いすることになったのだが、そこが鬼門だった。
釣具の入った、そして、気合もタップリ入った車で着いた先は、まあ、いわゆるいかがわしい場所だった。
店長ドン引き。

そうだよね。
お客さんと一緒と何度も説明してたもんねぇ。
しかもどこに行くかは、入るまで秘密だったしね。
はじけるにもはじけられないし、足がなくなっている上に、力関係が上と思っている相手じゃ逃げられないしで、精神的な拷問だよね。

この友達(変なマスクをつけている人じゃないよ)って、確かに、一見すると、店長に対して力を誇示しているのだけど、その内は、店長や彼女に「スゴイ」と褒めてもらうことで自分を保とうとしているのが伝わってくる。
正直に言って、まるで魅力がないのだけど、金はあるらしい。
話によれば、ガキ大将的存在だったらしい。
会話の端々に「俺すごくね?」の確認が入る。
いかがわしい場所に連れて行ったのも、「こんなところ知っていてすごくない?」だ。

面倒クセ。
マジで面倒臭せえよ。
褒めてもらいたい願望って、子どもじゃないんだからさ。
小者ほど、確認作業に入念だよ。

店内は、まあ、男も女も自称好きな格好をしている。
ほぼ裸、丸出し、女装などなど。
やっていることも好き放題。
強制されることはないので、呆れて、ウーロン茶を飲んでいても問題はない。

その自称好きなことを好きな格好でしているという人たちの目もさ、どこか不安そうなんだよね。
心から楽しいんじゃなくて、不安で仕方ないから酒や逸脱した行為で紛らわそうとしているのがミエミエなんだよ。
「気になる人がいたら話しかけていい。すぐ仲良くなれる。まあ、こんな場所もあるという社会勉強だと思って」
「ははは・・・」
思わず乾いた笑いが出る店長。

面倒臭い奴とはこれ以上関わりたくないんだけど。
っていうか、これがアンダーグラウンドだという底の浅さに驚いたよ。
体育会系の泥酔した飲み会のノリなだけじゃないか。
やはり日本は平和なのだと感じてしまう。
そして、「危険な俺」の演出をしてくる奴がフィクションでない世界に現存することに驚いたさ。

店長と私の帰りたいオーラも態度も完全無視。
店長は、今、繁忙期につき、睡眠時間が確保できずの状態。
私もこんな時間があれば、配管工との冒険のほうがずいぶんとマシだ。いや、それよりやらなきゃいけないことを山積みのまま出てきたのに・・・。
どちらも、この無駄な時間なら、仕事を持ち込ませてくれ~!!
でなければ、せめて睡眠!!っていう、叫びは、褒めてくれオーラを一方的に発するだけの奴には届かない。

無駄な金は使いたくないし、今さら帰ったところで、朝までコースとなんら変わりないし、それなら写真でも絵でも文章でも表現に役立ちそうなものを見つけて帰るかと、諦めてみても、本当に残念なくらい、「不安です」って目をしちゃっているお世辞にも美人やイケメンとは言えない人たちの群れなんだよ。

どうしたら、そんな残念な体になっちゃうのよ?

そんな気持ちになってしまうような若者とおこぼれ目的らしいオッサンの群れ。
たとえ、私の三大性欲が活発な時期だったとしても、一気に萎えるほどの醜さ。
欲望感じられねぇよ。
ビジュアルを80%のぼかし処理を施したとしても、中身が幼すぎて、卑猥の域まで達していないし。

いかにしたら、この人たちをかっこよく撮れるのか?
そんなことを考えてみたけれど、どうにもこうにもかっこよくはできないだろう。
ストリートチルドレンなり立ての不安いっぱいの子どもと変わらないよ。
文章にするとしても、せいぜい、大都会東京で孤独と不安を感じている若者の群像という安っぽいものしかできなそう。

あ、たぶん、客の大半は地元を離れているんじゃないかと思うの。
会話の端々、言葉に地方独特の表現やアクセントがあったから。

この場所では誰でも友達になれて、出たら、何事もなかったように過ごせる。

それって、誰でもいいんじゃん。
ただ騒いで、自分のイヤなものから一瞬でも目を背けたいだけじゃねぇか?
友達じゃねぇべ。
薄っぺらいなぁ。

眼科通いの私の目は換気が悪い店内の空気に、ひどく痛みを感じて、緊急避難。
店長も批難。
「おれさ、女好きだけど、これはイヤだわ。気持ち悪いわ」
ボソッと一言。

そりゃあ、そうだよね。
プロと素人の差もあるしさ、素人同士にしては、関係が希薄すぎるもん。
自分しか見てないもん。
普段から頑張って、今度は二号店ってメンバーで力を合わせて何かを作ることをしている店長には物足りないでしょ。

そんな感じで、いろいろ話していたら、ようやく始発となったようで、店内も人が動き始めた。
そうして、ようやく私たちも「俺スゴイでしょ」男の満足なのか、飽きなのかで帰宅という運びとなった。

「これで常連になっちゃうんじゃないの?」
俺スゴイでしょ男の一言には、呆れて、朝日が目に染みてて聞こえねぇぜというフリをするしかなかった。

さよなら。変な空間。
あの変な空間に自分の答えも求めるものもなかったことに気づくまで、彼らはあそこで自分だけを見てパーティーをするのだろうか。
とりあえず、いくら褒められたい願望が強い小者でも、人の拒否権行使くらい受け止めろよ。

店長にとっては「名誉挽回」という、私にとっては僅かな期待の写真家アシ話の日程調整は続く。
あ~あ、週末のうちに、web関連の記事を追加しておきたかったのになぁ。
これから走りに行って、どこまでできるかなぁ。

配管工に誘惑されたら、一気にノックアウトかも。
  1. 2010/08/22(日) 20:51:07|
  2. 姉さん!事件です
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気がつけば | ホーム | 短気は損気>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mu27.blog81.fc2.com/tb.php/573-9b829834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
拍手する

リンク

現在の位置

ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年08月 22日 (日)
  ├ カテゴリー
  |  └ 姉さん!事件です
  └ 巻き込まれ型
by AlphaWolfy

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSリンクの表示

カテゴリ

徒然なるままに (531)
反省!?&浪費!? (13)
ネット&丘サーファーじゃない日 (12)
新たなる挑戦 (26)
ちょっと素敵!?恋愛のススメ (13)
姉さん!事件です (70)
密かな楽しみ (34)
感謝!!の気持ちを込めて (30)
目指せ!!菓子職人!? (8)
創作メモ (22)
お知らせ (26)
日本の魅力探索中! (27)
世界の果てまで行ってみる・・・か? (16)
PC絡みのいろいろ (29)
写真のこと (30)

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

プロフィール

mujina

Author:mujina

フィクションの小説よりスリリング。
信じがたい毎日を書き綴ってます。

人生って奥深い・・・。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
content=url