なんだか幸せな(脱)貧(希望)ブログ

ときどき反省~HYPER~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目の休暇につき

目薬がなくなりそうなのと、どうにもこうにも、やっぱり痛いので眼科へ。
角膜が繊細のようですよ。

その帰り道。
目を休ませなきゃなぁと思いながら、iPodにデフォルトで入っているソリティアをしてみたかと思えば、そのまま映画館へ行ってしまった。

最寄り駅から家に帰る途中に小さな映画館があって、毎週水曜日はみんな1000円といううれしい看板に惹かれていた。
しかも確認すると、20分後にはアリエッティが始まるというナイスなタイミング。
「うぅ~ん、ナイスです」と呟きながら、そのまま近くの吉野家で腹ごしらえ。

1000円なのに、駅近に入れても怒られない立地なのに、館内はまばら。
場所柄なのか、会社帰りにフラリと寄った様子の人が多い。
7割ぐらいは一人で立ち寄った感じの人々。

映画の内容は、映画情報サイトなどなどを見てみてくださいな。
好みで言うと、私はかなり好きな部類。
いろいろ想像(妄想?)ができるのがうれしい。

露出が多めの音楽のよさは、予想を上回っていて、すぐ隣にあるファンタジーを信じてしまうような世界観を作り上げるのに役立っている。
何より感激したのが、背景。

たぶん写真が好きな人は、密かに大興奮するんじゃないかと踏んでいる。
広角からズームに切り替わったと思えば、マクロみたいな絵がすんごいきれい。
前ボケもボケも場面場面で切り替わる。

「んあっつ!! こんな写真を撮りたいんじゃ~!」

そんな叫びを上げてしまいたくなるような描写が誰もが最低1カット以上見つけられるんじゃないかと思ってしまうすごさ。
私はズームでの撮影が好きなのだけど、マクロの世界にのめりこんでしまい、危うくストーリー展開を押え忘れるところだった。
マクロ好きの人は、話そっちのけで見つめちゃうんじゃないかと。

緑も水も花もすごくきれい。
CGか実写か? あれ? 普通に絵か・・・?
真剣に見入ってしまう。
だからなのか、中途半端にコミカルなコウロギやG様が、余計に異様な雰囲気を醸し出す。

そんな大注目の背景に目を奪われっぱなしだったせいか、アリエッティの顔がうろ覚えになってしもうた。
aliet.jpg
「もうすぐ14歳」にしては、すごい大人っぽいなぁなんて思ったのは覚えているが、基本的に目は背景に釘付けだったので、その記憶すら怪しい。
とりあえず、部活から帰ってきて、ヨーグルト500gを食らうことが幸せという13歳だった私とは違う。
それだけ覚えておけばいいだろう。

お話も好きだよ。
後ろに座っていたお兄ちゃんが「これ続きそうじゃね?」と言わずにはいられなかった終わり方も。
「ああ、そういえば人生ってこんなものだね」というような突然の出会いや淡々とした別れと、その後の何も変わらない日常も。
最近のジブリ作品は、とてもとても賛否両論という印象が強いのだけど、これもそうなりそう。

見つめ続けると、生きるって、今の世界って社会って、きっとこんな感じなんだよね。
でも、そんな見解は受け入れられないことが多くなっているんじゃないかなぁ。
「こんなふざけたふざけた話はけしからん」とか「話は起承転結があるべきだ」とか。
話自体には起承転結があっても、その展開が気に食わない、盛り上がりに欠けると、不満になる。
盛り上がるのはどこまで盛り上がれば満足なんだろうね。
もうコテコテの味に慣れてしまったあとだと、本来の味には気づかなくなるのかな。

どんなに盛り上がっても、盛り下がっても、当たり前のように次の瞬間は淡々と訪れる。
本当は一瞬前とはまるで違う世界なのに、少しずつ麻痺して、同じ平凡な次の瞬間だと錯覚する。
次の瞬間もその次の瞬間もつながっていて、なんの努力なしには、自分の希望する瞬間にはたどり着かないのだけど、自分が動くことをせずに、求めるものが多くなっている。

時間が過ぎてみて、進んだ場所は目指した場所を先とすると後ろなのかもしれないし、足踏みをしていただけで、その場から動いていないかもしれない。はたまた、三段跳びの選手よりもはるか遠くまで飛び出しているのかもしれない。
でも、それはわからない。
いつも、私たちのいる場所は一点で、比較物は目印など置けないものだから。

必ず明確な意味を必要とする人や強い刺激を待っているだけの人には、とても物足りない話に見えるかもしれない。
表現に四苦八苦している人には、たぶん、すごい刺激だと思う。
少なくとも私は、画とストーリーに刺されまくって、瀕死状態?

感想は人それぞれなので、万人に受けるっていうものはない。
とりあえず、気になったら、見とけ! 読んでおけ。


さてさて、ホームセキュリティMに拍手を下さった方、
どうもありがとうございます。
皆様の家庭にもいるのでしょうか?
好物がキノコというMは。
階段を自ら壊し、行き場を失う無駄にパワフルなM。
亀の甲羅に追いかけられたり、動物に触れるだけで死んでしまうM。
特徴は様々です。
それでも、トライアスロン選手も真っ青な体力を持ち、果敢に姫や世界を救おうとするMがホームセキュリティなら、家は安全だと思います。
彼がいない方は、今すぐ是非!!

ちなみに、私は最近、Mよりガタイがよくて、強くて、なぜか火吹きの宴会芸が得意技になっているファッションセンスに疑問を感じてしまう人外の生物に夢中です。
  1. 2010/08/26(木) 00:23:56|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本気と書いてマジと読む | ホーム | 一皮むけたワ・タ・シ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mu27.blog81.fc2.com/tb.php/577-6fa4fc56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
拍手する

リンク

現在の位置

ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年08月 26日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 徒然なるままに
  └ 目の休暇につき
by AlphaWolfy

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSリンクの表示

カテゴリ

徒然なるままに (531)
反省!?&浪費!? (13)
ネット&丘サーファーじゃない日 (12)
新たなる挑戦 (26)
ちょっと素敵!?恋愛のススメ (13)
姉さん!事件です (70)
密かな楽しみ (34)
感謝!!の気持ちを込めて (30)
目指せ!!菓子職人!? (8)
創作メモ (22)
お知らせ (26)
日本の魅力探索中! (27)
世界の果てまで行ってみる・・・か? (16)
PC絡みのいろいろ (29)
写真のこと (30)

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

プロフィール

mujina

Author:mujina

フィクションの小説よりスリリング。
信じがたい毎日を書き綴ってます。

人生って奥深い・・・。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
content=url