なんだか幸せな(脱)貧(希望)ブログ

ときどき反省~HYPER~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

予感の行方

朝起きて目に飛び込んだのは、呼吸を忘れるほどに鮮やかな白と青のコントラスト。
DSC00422.jpg
うわぁ、すごい・・・やべ、遅刻しちゃう。
ああ、でも、これはいい事が起こりそうな予感。

そんな気持ちで家を飛び出した。
まあ、普通にフルタイムのお勤めして、今日はカテキョーの別の生徒さん宅へ行くことになっていた。
その時点で、先は見えているかな?
とても魅力的な子と出会えましたといういいことはあったものの、「それ?」だよねぇ。

さて、その待ち合わせに、ものすごく早く着いた私は、「駅で飯でも」なんて考えていた。
が、見事なほどに店がない駅だった。
駅出て、家! というまでの住宅街。
待ち合わせまでの時間、どうしよう・・・。

と、目に入ったのは、花壇。
素敵じゃないですかぁ。
ううぅん、いいね、いいね。君いいよ。
DSC00450.jpg
変な人がいる、と通報されなくてよかった・・・。
というか、人の数自体が少ない。
これなら平気だろうということで、時間をタップリかけて、いろいろ撮る。

そんな君の目線はどんなものだい?
DSC00458.jpg
夜なのに眩しいねぇ。

もう、相手はドン引きなのに、心が通っていると勘違いしているおじさんのような状態。
今日、一緒にいた人がそんな感じだった・・・。
遅刻してきて、「電車遅れた」だけはないだろうよ。
ご挨拶で自分が教師やってどうするよ。

正解もないし、誤解を生みそうな説明しかできない。
ただ、なんで自分より年下の人と接すると途端に自分を誇示したがる人が少なくないのかなぁと、不思議に思っている。
勉強を教えるにしても、社会のルールを教えるにしても、相手への敬意ってないのかな。
友達親子だとか、子どもにへつらうとかいうこととは別なんだよ。

例えば、私が誰かに教える立場にある。
そのとき、私はその教えるものについては、その人より経験や知識があって、それは私にとっての財産で教える相手に等価交換(笑)で共有するものなんだよね。

どんなに年下でも、私が経験していないこと、感じていない感覚や知識がある。
その点では、私は教えてもらっているんだよね。新たな知識を。
だれも全ての人の経験や知識を余すことなく持つことなんてできない。
自分でないものには、敬意を感じざるを得ない。
それは好き嫌いなんて別の次元の話だし、表面的な言動と完全一致しているということもない。
ただ、自分を認めてもらいたい欲求なのか、相手と関わりたいという気持ちなのかは、イヤでも感じ取れるよね。
心から前者とは関わりたくない。

関わりたいと思うのは、実際にご縁があるのは、マイワールドを持つ人。
分野なんて、なんだっていい。
想像力があって、自分の喜怒哀楽を知っていて、自己完結だってできる人。
精神限定では、そういう人たちって一人でも楽しく生きていけてしまう。
他の人と関わりを持とうとするのは、ただ、相手と仲良くなりたいという気持ち。

それが、「人は一人では生きていけない」を精神的な依存を正当化する台詞に置き換えるヤツは、違う。
安らぎを求めるのも同じだよね。
自分をラクにしてくれると思えるなら、誰でもいいんだろうなと感じている。
自分が自分を癒すことできないのに、知ることも途中で放棄して、人にそれを求めても成功しないでしょうよ。
完全無欠マミー的な存在を世界中探し回ってみたとしても、そんなものは幻だ。
所詮、気持ちは自分自身から生まれる。

ああ、だから本当に、早く私も浮上したい。
文章陥没状態から。
原因も気持ちもわかるし、行き先もわかるけれど、ローな気持ちに流されてゆく私・・・。
というより、第ん万回だか兆だか数え切れない、自分会議inマイマインドで、珍しく票が割れてるんだ。

ちなみにね、相手と関係を築きたいだけか、救いを求めているかは、最近、目線で見分けがつきそうだなと気づいた。
「結局、依存」という人の目は、どこかイっちゃっている感じがある。
目の前の相手と話していて、確かに相手の目を見ていたりするのだけど、相手を通り過ぎている。
いわゆる前ボケで、その前にあるのが相手、後ろ自分みたいな状態。
「眼力強すぎ!」は危険度大。
相手と関係を築きたいだけの人は、自然なんだよ視線も。


DSC00465.jpg

忘れていたが、私、こんなの撮っていて、うっかり風邪ひいたらしい。
ノド痛いんだった。
すでに、いつもの時間だけど、今日は、最小限だけ清めて、ゴートゥーベッド!しておきます。



私のウダウダと悩み続ける記録のような記事に拍手を下さった方々、
どうもありがとうございます。
まだ、悩んでいます。
仕方ないので、写真を撮りながら言葉を添えてみたり、頭の中だけでとどめてみたりしています。
これ以上にも以下にもなく、本当に私の問題。

そんな時期でも青空と拍手を見ると、元気が湧き出てきます。
本当に不思議なものです。
明日も青い空が見られますように。
皆さまにお会いできますように。
  1. 2010/10/09(土) 02:37:26|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨で鼻歌えば | ホーム | 大好きだけど大嫌い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mu27.blog81.fc2.com/tb.php/618-c3fcf6bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
拍手する

リンク

現在の位置

ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2010年10月 09日 (土)
  ├ カテゴリー
  |  └ 徒然なるままに
  └ 予感の行方
by AlphaWolfy

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSリンクの表示

カテゴリ

徒然なるままに (531)
反省!?&浪費!? (13)
ネット&丘サーファーじゃない日 (12)
新たなる挑戦 (26)
ちょっと素敵!?恋愛のススメ (13)
姉さん!事件です (70)
密かな楽しみ (34)
感謝!!の気持ちを込めて (30)
目指せ!!菓子職人!? (8)
創作メモ (22)
お知らせ (26)
日本の魅力探索中! (27)
世界の果てまで行ってみる・・・か? (16)
PC絡みのいろいろ (29)
写真のこと (30)

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

プロフィール

mujina

Author:mujina

フィクションの小説よりスリリング。
信じがたい毎日を書き綴ってます。

人生って奥深い・・・。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
content=url