なんだか幸せな(脱)貧(希望)ブログ

ときどき反省~HYPER~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いろいろイロイロ


土曜日に、いや土曜日は無理だった、日曜日に、あぁ日曜日もなかなかハードだったか、でも、とにかく週末にジョギングしなかったことが悔やまれる。

突然、忙しい?な状態に。

フルタイムのお仕事で、VBAでのプログラムを組む比率が高くなっている上に、頼まれる数も増加。
なのに、セミナーだなんだっていうイベントで休みもとるので、密度が高くなる。それでも、切羽詰まらないって、驚きのお仕事。
お仕事もいろいろあるもんだなぁと。


もしかしたら、好きなことしているからかもしれないね~。
ずっとプログラミング、たまにデザイン、さらにたまに雑用ってな感じで。
Excelがどんなにも化けてくれるのが面白い。
これで、この間、Googleがリリースしてくれた光学情報内の文字も判別して読み取ってくれる機能がついていたら、もう「オレの辞書に不可能なはい!!」っていいよ。

変に組むと、もともとのプログラムと衝突起こすのか、不安定になるので、自然とわかりやすいコードを書くようになる。
その分、頭の中でロジック考えて、関数組んで、その関数がすでに組み込まれてないかチェックして…って、楽しいねぇ。
組み方一つで、処理速度が明らかに違うのも興味深い。


そんなことで、喜んでいる間に、かてきょーやらせていただいた子が晴れて、第一志望の高校に合格していたり、「赤点は友達」だった子は、できるお嬢さんになっていたりして、驚かされる。
みんな、頑張っているね~。


そういうのを目の当たりにしたときに、ゆとりの恐怖を感じる。
勉強は、かわいそうとしか言いようのない知識と思考能力。
そうなるようにしてしまったんだよね。
方針を決めた大人たちが。

その被害は、ゆとり解消で頑張っている世代が社会に出てから、ガツンとなのか、じわじわなのか、出るんだよね。
スキルも頭もない人が先導になるわけで、当然、世界的に見て、競争力は下がり、収入減のしわ寄せは低年齢層にくるので、低年齢層は生きるために働くことで精一杯、当然、出生率は低下、さらに、その分の税負担増加みたいな感じ…?
今の、いわゆる、ロスジェネ世代と同じ道が待っているんだろうな。

ロスジェネ世代は会社社会で、そのままなかったことにされていくわ、頑張っているロスジェネ世代は過労死のリスクが高そうだしで、バブル&ゆとり&老人の団塊を引き受けていくのだろう。
そうなると、まぁ頑張ってと言いながらも、もう日本捨ててもいいよ。
とにかく生きて!っていう気持ちにもなっちゃう。

今の大人も、結局は申し訳ないくらいに自分たちのことしか考えていなくて、彼ら彼女たちのことなんて考えちゃいない。
せいぜい孫や子供だけに資産を渡していくことは、果たして、この先を生き続けなければならない彼ら彼女たちにとって持続可能な幸せなのか。

老後の面倒を気にする前に、自分たちの子どもや孫が過労死していく可能性の増大を憂うことはないのかな?

理想論ばかり言ってしまうのが、若者の特権で、言うからこそ、その個体が実現するか別にしても、全体がそういう流れになっていく。
だからこそ、夢見がちなことを言い続けていてほしいし、理想論を言っていてほしいのだけど、萎縮してしまっていたり、妙なところで聡くて、できない、あるいは、しない子が多いような気がする。
夢なんて見ている余裕もない理不尽な出来事なんて生きていりゃあ、いくらだってやってくるからさ、そんなのわざわざ教えてやる必要なんてない。
もともと、定形外な出来事なんだから、それぞれで工夫して乗り越えるしかない。

そんなときに必要なのが夢を描いてみる力だったり、描いた夢を形にしていく力になる。
その基礎が義務教育課程に詰め込まれていると信じてみたいけど、そう見えた試しはないよね。
本当は面白いことをわざわざつまらないものに作り変えるんだもの。

その作り変えられたつまらないものを、もともとの面白いものに戻すだけで、みんな面白いって感じられるのにね。
面白いって感じたら、自らその先求めて進んでしまうのにね。

なんだか、ごめんね。
大人と言われるようになって、教科書とか学校のプリント見ると謝りたくなるよ。

赤点だらけだった子は、最初から言っているけど、頭の回転が速い。
今日、ドキッとさせられたのは、「だいたい、ひどい事件を起こすのは勉強だけできる人だから、勉強ができるように見られたくない」って言葉だった。
偏っている見方とも言えるかもしれないし、真理かもしれない。
そんなのはわからないけれど、そういう風に見つめる存在は確かにいる。
そういう見方をするようになった経緯は、世の中の動きとリンクしているって考えると、結構似たような考えは、みんな持っているよね。
国民と政治家とか、キャリアと一般とか。
どちら側も妙なプライドの元に線を引いてみる。
本当はただの個対個なのに。

上から目線も反抗的な態度も、結局は個人の感じ方一つで、よくも悪くもなる。
その感じ方は、私だけのもので、あなただけのもので、彼だけのもので、彼女だけのもので、これが個性だったりもする。
その個性を許さない個性を持つ人に合わせてしまう個性の人ばかりだと、たぶん、ものすごく息が詰まってしまう。

自分なんて大人になってみたところで断言できるものはなくて、「仕方ない、今回はこんな演出で」っていうことの積み重ねが、個性と言われてしまう。
そんな妥協を持たないうちは、四苦八苦してみればいいし、とりあえずぶつかってみたらいい。
たぶん、そんなのをいっぱい経験してきたはずの大人がそうしてもらったように、今度は全力投球を受け止めるくらいの力はできているはずなんだから。


だから、イロイロ妄想して、いろいろなことを試してみたらいいよ。
受け止められない大人は、面白くない教科書片手に義務教育課程からやり直しだ!
とりあえず、「学校の勉強、ちょ~つまんねー」って反抗することからはじめて、いろいろな感情を覚えてみてよ。


自分の不安の心中じゃなくて、「大人はとんでもないけれど、楽しいよ」って、伝えていけたら、未来の大人は期待が持てるんじゃない?

楽しくても、働けなくなったら「キルミー!キルミー!」って叫ぶしかないかもねっていう家庭の経済を背負っているということに背筋が凍る思いがあっても、とりあえず、未来を夢見てほしい人たちの前では演じておきましょうよ。
オスカーがくすむくらいの演技力使って。
それが、結局、幸せってものを作るんだと思うのよ。





ホームページ、ブログ代表に拍手くださった方々、本当にどうもありがとうございます!
パワーの源、「地球のみんなオラにパワーを!」です。
昨日、お勤め先でベジータな雲を見つけたときより、興奮しました。

ホームページの人は、ここまでたどり着いてないかもですね。
遅くとも来週には、妹のコンテンツ追加するので、そのときに私、投げキッスするわ!
…あ、いらない?
そうですか。

なら、小躍りで。

  1. 2011/03/03(木) 23:31:12|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<やられた~!! | ホーム | たとえば社交辞令に救われてみたり>>

コメント

"ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)
"
  1. 2011/03/04(金) 01:44:00 |
  2. URL |
  3. 板橋区 大山 美容室の一員 #GMs.CvUw
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

うれしいコメントありがとうございます!

ときどきは反省して真面目そうなことを書いていますが、基本的に、まあ、あれなんで・・・。
特に絵のクオリティが、多方面から賛否両論のあれなんで、飲み物を口に含んでいないときに楽しんでください。

> "ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)
> "
  1. 2011/03/08(火) 01:11:32 |
  2. URL |
  3. mujina #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mu27.blog81.fc2.com/tb.php/710-ba1130ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
拍手する

リンク

現在の位置

ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2011年03月 03日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 徒然なるままに
  └ いろいろイロイロ
by AlphaWolfy

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSリンクの表示

カテゴリ

徒然なるままに (531)
反省!?&浪費!? (13)
ネット&丘サーファーじゃない日 (12)
新たなる挑戦 (26)
ちょっと素敵!?恋愛のススメ (13)
姉さん!事件です (70)
密かな楽しみ (34)
感謝!!の気持ちを込めて (30)
目指せ!!菓子職人!? (8)
創作メモ (22)
お知らせ (26)
日本の魅力探索中! (27)
世界の果てまで行ってみる・・・か? (16)
PC絡みのいろいろ (29)
写真のこと (30)

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

プロフィール

mujina

Author:mujina

フィクションの小説よりスリリング。
信じがたい毎日を書き綴ってます。

人生って奥深い・・・。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
content=url