なんだか幸せな(脱)貧(希望)ブログ

ときどき反省~HYPER~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モテル、モテナイ

メディアの力が弱まっていても、人を動かしやすい言葉というものはある。

その一つが、モテだろう。

モテというのは、一体、何者なんだといえば、よりよい種を残そうとする生物の性でしょう。

自身が直接、子を残せないオスにしてみれば、より多くの子孫を残すための戦略であり、確実に自身の子を残せる代わりに、そのチャンスが少ないメスにしてみれば、よりよい遺伝子を残す戦略。
これは、どれほど着飾った表現を使っても、意識的に他の理由を乗せようとしても消すことはできないだろう。

その逃れられない遺伝子の戦略に素直に従うと、目指すものは、モテというものになるだろう。
非モテと主張する裏にも、モテたい願望はある。
目指しているのは、価値観の多様化ないし、変移だろう。

一方で、これも悲しい人間の性、快楽を追求するという欲望がある。
何かの趣味に没頭する、勉強する、こんなことも含まれる。
具現化された身体を使って満たす性的な快楽より、実体のない思考を使って満たす精神的な快楽のほうが、いくぶん、高尚に受け取られがちだが、実際は精神的な快楽のほうがよっぽど質が悪い。
底がない。

肉体的な衰え、もしかしたら、消滅をもってしても、消せない欲。
こんなものにハマってまった日には、種の保存という健全な欲望も存亡の危機だろう。

多くの人はバランスをとって生きているが、偏りすぎるとどうなるか?
偉人、有名人となり、兄弟などの近い人のモテ、種の保存につながりやすいそうだ。
どちらにしても、欲望と上手にお付き合いができると幸福感は強くでるだろう。

では、多くの人が思考を「ムカツク」という安易な状況表現の下にあるものは何者か?

それは、明確な一言を選ぶと、欲求不満、だろう。


自分自身の理想と現実の間、隣の芝が青く見えることの不満などなど、事象は変わっても、底にあるのは、自身の欲求が満たせていないという現実だ。

この表現にも、ムカツクという言葉を用いる人は少なくないと思う。
ただ、その、ムカツクという言葉で片付ける前に、自身の欲望に向き合わないと、いつまで経っても、ムカツク現実から抜け出せない。


冒頭のモテル、モテナイは、大抵の人はもてるだろう。
生物という点では、遺伝子の導きがある。
同様に、精神的な凹凸もある。

では、なぜ、モテナイと感じるか?

それは、自身に向けられる好意に鈍感であるか、自分が相手の立場になったときに嫌がるようなことを人にしてしまっているのだろう。
  1. 2012/02/02(木) 08:29:16|
  2. 徒然なるままに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<走れ、走れ! 目指す先には何かある | ホーム | たくさんの真実>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mu27.blog81.fc2.com/tb.php/850-92b58cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
拍手する

リンク

現在の位置

ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ --年--月 --日 (--)
  ├ カテゴリー
  |  └ スポンサー広告
  └ スポンサーサイト
ときどき反省~HYPER~
 トップページ
  ├ 月別アーカイブ
  |  └ 2012年02月 02日 (木)
  ├ カテゴリー
  |  └ 徒然なるままに
  └ モテル、モテナイ
by AlphaWolfy

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSリンクの表示

カテゴリ

徒然なるままに (531)
反省!?&浪費!? (13)
ネット&丘サーファーじゃない日 (12)
新たなる挑戦 (26)
ちょっと素敵!?恋愛のススメ (13)
姉さん!事件です (70)
密かな楽しみ (34)
感謝!!の気持ちを込めて (30)
目指せ!!菓子職人!? (8)
創作メモ (22)
お知らせ (26)
日本の魅力探索中! (27)
世界の果てまで行ってみる・・・か? (16)
PC絡みのいろいろ (29)
写真のこと (30)

最新記事

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

プロフィール

mujina

Author:mujina

フィクションの小説よりスリリング。
信じがたい毎日を書き綴ってます。

人生って奥深い・・・。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
content=url